血液型ダイエット

遺伝とか体質とかもあると思うんですけど、ある時期を超えれば食べても太らないとか、逆に食べたら太るようになるとか、年齢による変化もあると思いますという言葉は聞いた事がありますか。耳にした事はあります。詳しくは覚えていないですが、確かO型は炭水化物を食べると太るので良くなくて、お肉なら食べても大丈夫とか、そういう感じの考え方のものだったんじゃないかと記憶しています。どういうイメージでしたか。血液型によって、これは食べても太らないけど、これは食べると太るよとか、この食べ物で痩せやすいとか、体が冷えやすいのでこの血液型はこれがお勧めしますよとか、血液型によって、お勧めする食べ物と控えるべき食べ物を分けるようなものなのかなとイメージします。自分の血液型の場合、どんな食材を進んで摂るのが良いと思いますか。本当におぼろげながらにしか覚えていなくて、私がO型なんですけど、私達の時代の血液型検査って今ほど正確ではなかったんじゃないかと思っていて、自分はB型かもしれないと思う時もあるので。
京都市 河原町駅、烏丸駅、四条駅の美容室mod’s hair 京都店 【モッズ・ヘア】