ホットタオルを使ってフェイスパックをする場合

なので、もうちょっと10分間くらい温まっていたい時は、ホットタオルをあてながらスチームを当てれば、ホットタオルが蒸気で温まってくれて、リラクゼーション効果。顔とか温かくなって良いのかなと思います。あとはお風呂の中でやるというのも良いと思います。お風呂の中はすでに湯気がたっているので、ホットタオルも冷えやすくないと言うか、ホットタオルがずっと温かいままなので、お風呂の中でやると更にリラクゼーション効果が高くなると思います。ホットタオルを使ってフェイスパックをする場合、どんなことに気をつけると良いでしょうか。ホットタオルを使ってフェイスパックをする場合は、そうですね。やはり熱すぎず、温すぎずということかなと思います。最初から熱いと低温やけどをしちゃいそうですよね。低温やけどをしてお肌に負担になっちゃうので、逆に今度は熱いのが怖いから、温くしちゃうと血行が良くならないですし、適温というのが良いと思うんです。

福岡の美容室、美容院ならART HAIR Swing 平尾店へ